このブログは、岡本法律事務所(岡山市)の所長岡本哲(おかもとてつ) 岡山弁護士会の個人的見解などを日々書き綴るものです。
ロータリアンでもあるのでロータリークラブ関連の話題もあります。
  法律関連の話題が中心になりますが、趣味に関するかるい話題もまじえていき...

会社法判例百選第3版 A6 新株発行無効判決と再審事由 最高裁平成25年11月21日 解説は三宅北海道大学准教授です。
民事訴訟法の再審の応用問題です。
司法試験用会社法の学習としては不要でしょう。
神田秀樹「会社法 第十八版」弘文堂・2016年・161頁。

会社法判例百選第3版 A5 名義書換失念と株主割当増資 最高裁昭和35年9月15日 民集登載判決です。
解説は川村北海道大学准教授です。
批判のおおい判決です。
神田秀樹「会社法 第十八版」弘文堂・2016年・112頁113頁。
 

会社法判例百選第3版 A4 株券発行前の株式譲渡 最高裁昭和47年11月8日 大法廷判決でわたしが勉強していた1980年代では重要判例でした。
会社法成立後株券発行が例外的になって判例の価値はさがりました。
解説は黒沼早稲田大学教授です。
神田秀樹「会社法 第十八版」弘...

「エロマンガ先生」と後見人の職務   もともとは2018年4月に書いたものに6月に加筆。
                 弁護士 岡本 哲 『エロマンガ先生』(エロマンガせんせい)は、伏見つかさ先生による日本のライトノベル。
イラストは、かんざきひろ先生。
...

会社法判例百選第3版 A3 全部取得条項付種類株式を利用した100%減資 福岡高等裁判所の平成26年6月27日のものを川村北海道大学准教授が解説しています。
100%減資がなぜ必要になるか倒産法の知識があるとわかりやすくなります。
神田秀樹「会社法 第十八版」...

お悩み解決60歳の法律 500円

会社法判例百選第3版 A2 株主名簿閲覧請求と会社の拒絶事由 名古屋高裁決定兵士絵22年6月17日 名古屋高裁の決定を川村北海道大学準教授が解説しています。
神田秀樹「会社法 第十八版」弘文堂・2016年・109頁。
 

岡本法律事務所 岡山県岡山市

会社法判例百選第3版 A1 発起人組合 最高裁昭和35年12月9日民集登載判決を川村北海道大学準教授が解説しています。
平成2年改正前まで発起人が7人必要というばかばかしい規制がありました。
神田秀樹「会社法 第十八版」弘文堂・2016年・59頁。

会社法判例百選第3版 104 総会屋に対する贈収賄罪の成立 昭和44年10月16日 刑集登載決定です。
 解説は菊池東北学院大学教授です。
司法試験用の会社法の勉強としては不要です。
神田秀樹「会社法 第十八版」弘文堂・2016年・190頁。

今日は何の日 2018/06/22

法律上の親子関係と自然血縁 ――日本とドイツ                弁護士 岡本 哲1 日本法での最近の傾向 実親子関係について、生物学上の親子関係と異なる事態が生じることがある。
 父はわが子かわからないので父子関係が問題になることが多いが、母に...

会社法判例百選第3版 103 見せ金と公正証書原本不実記載罪 最高裁平成3年2月28日 刑集登載決定です。
解説は田澤明治学院大学教授です。
司法試験用の会社法の勉強としては不要です。
神田秀樹「会社法 第十八版」弘文堂・2016年・53頁。

PAGE TOP