岡山県立大学事件 岡山地裁平成29年

菅野和夫「労働法 第12版」弘文堂・2020年・700頁

地位確認等請求事件

岡山地方裁判所判決/平成25年(ワ)第1051号

平成29年3月29日

【判示事項】      1 内部告発にかかる情報提供につき,提供する...

脱税で税理士を共謀共同正犯とした東京地裁昭和62年

八ツ尾順一『第6版 事例からみる重加算税の研究』清文堂・2018年391頁

法人税法違反被告事件

昭和なので懲役1年執行猶予3年となっていますが、2020年代だともっと重いことでしょう。


 

【事件番号...

上田豊三裁判長不当判決 最高裁平成16年 弁護士夫婦事件租税判例百選6版 30事件 所得税更正処分取消等請求事件 租税判例百選7版 32比例原則により、もうすこし細かく検討すべきであった。
最高裁判所第3小法廷判決/平成16年(行ツ)第23号 平成16年11...

公認会計士が苦戦した租税法平成22年司法試験論文式問題             弁護士 岡本 哲 現在事務所の引っ越し準備で書庫を整理している。
『受験新報道』も20世紀のものは2008年の引っ越し時に処分しており、2001年から残っている。
2011年のな...

横田喜三郎裁判長不当判決 昭和36年最高裁大法廷民法判例百選Ⅲ 第2版 10事件 租税判例百選7版 30所得税審査決定取消事件最高裁判所大法廷判決/昭和34年(オ)第1193号昭和36年9月6日【判示事項】       1、民法第762条第1項の憲法第24...

津野修裁判長不当判決 最高裁平成20年 ペット埋葬の収益事業性わしがこう思うレベルしか述べておらず、収益事業を認定するにしてももうすこし理由を述べるべきでしょう。
なぜ宗教性がないのかはこれで納得できる納税者はいないのでは。
 租税判例百選7版 51法人税額...

お悩み解決60歳の法律 500円

共犯関係が解消していないとされた事例 最高裁平成元年傷害致死、死体遺棄被告事件 刑法総論判例百選 第7版 94事件 前田総論7版365 267頁最高裁判所第1小法廷/昭和63年(あ)第948号 平成元年6月26日 【判示事項】 共犯関係が解消していないとされた...

岡本法律事務所 岡山県岡山市

整理解雇 東洋酸素事件 東京高裁昭和54年労働判例百選第8版78 9版 73事件菅野和夫「労働法 第10版」弘文堂・2013年・566頁以下地位保全仮処分控訴事件東京高等裁判所判決/昭和51年(ネ)第1028号昭和54年10月29日【判示事項】     ...

岩谷憲一裁判長不当判決 反戦地主の補償金の年度分割を認めない福岡高裁那覇支部 平成8年 佐藤英明『スタンダード所得税法 第2版更正2版』弘文堂・2020年253頁

福岡高等裁判所那覇支部判決/平成7年(行コ)第1号

【判決日付】      平成8年10月3...

今日は何の日 2021/07/25

千種秀夫裁判長不当判決 配偶者控除に関する平成9年判決もう少し議論に対応すべきと思われます。
租税判例百選6版47事件 所得税更正処分取消等請求上告事件 租税判例百選7版 50事件最高裁判所第3小法廷判決/平成8年(行ツ)第64号 平成9年9月9日 【判示事...

PAGE TOP