このブログは、岡本法律事務所(岡山市)の所長岡本哲(おかもとてつ) 岡山弁護士会の個人的見解などを日々書き綴るものです。
ロータリアンでもあるのでロータリークラブ関連の話題もあります。
  法律関連の話題が中心になりますが、趣味に関するかるい話題もまじえていき...

権利濫用をみとめた最高裁昭和37年5月24日判決                弁護士 岡本 哲 昭和58年くらいまでの民法総則の権利濫用のところで講義されていましたが、現在は講義にはつかわれていないようです。
昭和26年から昭和35年までのあいだに債権者の給付...

平成19年に瀬戸内経済レポートにかいたものです。
 離婚後300日以内に子供を産んだ場合の特例          弁護士 岡本 哲 質問わたしの部下で妻との離婚を考えている男性従業員がいます。
今年(平成19年)の5月21日から離婚後300日内にもと妻が出産...

https://www.honzuki.jp/book/270689/review/215471/

https://www.honzuki.jp/book/269735/review/213552/

https://www.honzuki.jp/book/269561/review/213217/

お悩み解決60歳の法律 500円

https://www.honzuki.jp/book/270267/review/214647/

岡本法律事務所 岡山県岡山市

https://www.honzuki.jp/book/271186/review/216476/

 会社の名称  やはりこの株式会社はまちがっている                                  弁護士 岡本哲1 制作委員会の変な名称『やはり俺の青春ラブコメはまちがっている』は日本のライトノベルを代表する作品で累計800万部を売り...

今日は何の日 2018/12/14

 遺産の評価方法 相続の基礎知識質問1  父が5年前に亡くなりましたが,父の遺産は,私の自宅式敷地の土地だけです。
家は私が建て,父と同居していました。
父の相続人は,私のほかに姉がいますが,遺産を姉と分けるとなると,この土地の値段を評価しなければなりません...

『緋弾のアリア』2巻の未成年者拐取罪は既遂か未遂か (5巻までのネタバレがあります)                 弁護士 岡本 哲  『緋弾のアリア』(Aria The Scarlet Ammo)は、赤松中学による日本のライトノベルであり、MF文庫J(メディアファクトリー)より...

PAGE TOP