このブログは、岡本法律事務所(岡山市)の所長岡本哲(おかもとてつ) 岡山弁護士会の個人的見解などを日々書き綴るものです。
ロータリアンでもあるのでロータリークラブ関連の話題もあります。
  法律関連の話題が中心になりますが、趣味に関するかるい話題もまじえていき...

銀行の預金者の意思確認について過失ありとした平成26年の地裁判決2019年だとあたりまえですが5年前だともうすこし銀行に甘い判断が期待されていたのかもしれません。
 【事件番号】 神戸地方裁判所尼崎支部判決/平成24年(ワ)第1083号  【判決日付】 平成2...

https://www.honzuki.jp/book/221207/review/127825/ピックアップ書評にえらばれていました。

土地物納事件 ケースブック租税法・弘文堂・2019年・685頁平成18年改正以前のものです。
東京地裁平成18年10月25日の待たせ賃判決のほうが2019年段階では意味があるように思われます。
相続税の物納財産変更要求通知処分取消請求事件 東京地方裁判所/平成...

供託金還付請求権取立権確認請求事件  債権譲渡禁止特約について差し押さえた国税庁は譲受人に主張可能とした大阪地裁平成25年判決大阪地方裁判所堺支部平成23年(ワ)1650号 平成25年8月6日 判決 【掲載誌】  税務訴訟資料(徴収関係判決)平成25年順号2...

裁判員威迫罪の福岡地裁判決判例特別刑法3集では3事件【北尾】裁判員の参加する刑事裁判に関する法律違反被告事件   【事件番号】 福岡地方裁判所判決/平成28年(わ)第918号 【判決日付】 平成29年1月6日  【判示事項】 特定危険指定暴力団の下部組織の幹部...

お悩み解決60歳の法律 500円

金融機関の自己査定資料に含まれた情報は「職業の秘密」にあたらない 最高裁平成20年決定文書提出命令に対する抗告審の変更決定に対する許可抗告事件 訴訟になれば文書提出命令で強制的に出させる、ということで任意提出なければ訴訟が有益ということになります。
銀行法務...

岡本法律事務所 岡山県岡山市

サービサー法の無許可営業罪を認めた東京高裁平成27年判決各債権管理回収業に関する特別措置法違反被告事件 東京高等裁判所判決/平成27年(う)第1117号 平成27年11月5日 【判示事項】 法務大臣の許可を受けないで、消費者金融会社の全株式を取得する方法でそ...

児童福祉法『淫行』『させる行為』については最高裁平成28年決定 【事件番号】 最高裁判所第1小法廷決定/平成26年(あ)第1546号 【判決日付】 平成28年6月21日 【判示事項】 1 児童福祉法34条1項6号にいう「淫行」の意義        2 児童福祉法...

今日は何の日 2019/11/21

未成年者喫煙禁止法違反の未成年の認識は否定した高松高裁平成27年  高松高等裁判所判決/平成26年(う)第266号  平成27年9月15日  【判示事項】 1 コンビニエンスストアの従業員である被告人が児童(15歳)にたばこ2箱販売した事案について、被告人に...

暗証番号盗撮目的ATM立入操作について建造物侵入,業務妨害を認めた最高裁平成19年 最高裁判所第1小法廷決定/平成18年(あ)第2664号  平成19年7月2日 1時間30分というのがどれくらいの意味があったのか 繁忙期なら相当迷惑ですが【判示事項】 1 現...

PAGE TOP