このブログは、岡本法律事務所(岡山市)の所長岡本哲(おかもとてつ) 岡山弁護士会の個人的見解などを日々書き綴るものです。
ロータリアンでもあるのでロータリークラブ関連の話題もあります。
  法律関連の話題が中心になりますが、趣味に関するかるい話題もまじえていき...

Rti 台湾国際放送 2020年8月月10日- ///////////////////////////////////////////[ニュース] 森元首相、台北賓館を訪れ李登輝・元総統を弔問 Posted: 09 Aug 2020 08:46 AM PDThttps://jp.rti.org.tw/news/view/id/92736 日本の森喜朗元首相率いる「李登輝・元...

共犯と証拠偽造の教唆に関する最高裁平成18年人税法違反,証拠隠滅教唆被告事件最高裁判所第3小法廷決定/平成17年(あ)第302号平成18年11月21日【判示事項】       甲の刑事事件に関する具体的な証拠偽造を乙が考案して積極的に甲に提案していたという...

刑法65条1項と共同正犯 強姦への女性の加功について共同正犯を認めた最高裁平成40年刑法判例百選登載 強姦等被告事件最高裁判所第3小法廷決定/昭和37年(あ)第2476号昭和40年3月30日【判示事項】       強姦罪と身分のない者の加功【判決要旨】 ...

ラジオタイランド 2020年8月9日 日 2200~2215JST9390kHz2日前の放送と同じ 2200ベイルートで発生した大規模爆発でタイ人ふたりがけがを負った。
 天然資源環境省はゴミを大量の乗せていたフェリーボート沈没事故の環境の影響について調べ...

逋脱犯に刑法65条1項の共同正犯を認めた例           所得税法違反被告事件 【事件番号】       最高裁判所第2小法廷決定/平成8年(あ)第637号【判決日付】       平成9年7月9日【判示事項】       一 申告納税に関する事務を担...

お悩み解決60歳の法律 500円

刑法65条1項に共同正犯 業務上横領は二重の身分犯として共犯の処理 最高裁昭和32年刑法判例百選掲載業務上横領被告事件 【事件番号】       最高裁判所第3小法廷判決/昭和30年(あ)第3640号【判決日付】       昭和32年11月19日【判示事...

岡本法律事務所 岡山県岡山市

土地収用の補償額算定に関する最高裁昭和48年憲法判例百選第7版 101事件土地収用補償金請求事件最高裁判所第1小法廷判決/昭和46年(オ)第146号昭和48年10月18日【判示事項】       旧都市計画法(大正8年法律第36号)16条1項に基づき土地を...

直接憲法に基づく補償請求に関する最高裁昭和43年憲法判例百選 第7版 103事件              補償金請求事件最高裁判所大法廷判決/昭和40年(オ)第417号              昭和43年11月27日【判示事項】       平和条約第1...

今日は何の日 2020/08/10

真野裁判官反対意見つき職権証拠調義務に関する最高裁昭和33年刑事訴訟法判例ノート掲載 刑事訴訟法判例百選は5版まで実務的には真野反対意見で動いているような              自転車競技法違反被告事件最高裁判所第1小法廷判決/昭和28年(あ)第232...

PAGE TOP