このブログは、岡本法律事務所(岡山市)の所長岡本哲(おかもとてつ) 岡山弁護士会の個人的見解などを日々書き綴るものです。
ロータリアンでもあるのでロータリークラブ関連の話題もあります。
  法律関連の話題が中心になりますが、趣味に関するかるい話題もまじえていき...

岩崎宏美における親権・養育権・面会交流  もとは2018年の5月にアップしたものです。
妹さんの離婚報道があったのでついてにおもいだしました。
                  弁護士 岡本 哲  1 岩崎宏美の私生活2 親権に関する1966年以降の一般的...

https://news.nifty.com/article/entame/etc/12113-312194/アイドル時代からは40年。

扶養義務・扶養手当・扶養控除 もとは2017年11月の記事です。
                            弁護士 岡本 哲1 扶養義務とはなにか 扶養は、老幼、心身の障害、疾病、貧困、失業などの理由により自己の労働が困難でかつ資産が十分でない...

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190618-00000084-asahi-bus_all

https://www.honzuki.jp/book/278711/review/229040/

お悩み解決60歳の法律 500円

第1問 問題文 甲は、乙を毒殺しようとして、毒物入りの酒を飲ませたところ、致死量に至らなかったので、殺すことができなかったが、乙の苦しみがあまりに激しいので、かわいそうになり、医師に手当てをしてもらおうと思い、医師丙のところに連れていった。ところが、丙が処...

岡本法律事務所 岡山県岡山市

DV夫を殺害した妻に懲役6年として名古屋地裁平成30年判決【事件番号】 名古屋地方裁判所/平成30年(わ)第189号 【判決日付】 平成30年12月26日 【掲載誌】  LLI/DB 判例秘書登載        主   文  被告人を懲役5年に処する。
  未決...

もともとは2018年11月にかいたものです。
『緋弾のアリア』(ひだんのアリア、は日本のライトノベル、コミック、アニメ、原作小説はメディアファクトリー(のちに角川に)より、既刊29巻。
略称は「緋弾」「アリア」「緋アリ」など。
2018年11月の時点で累計800万部を突破...

今日は何の日 2019/06/20

https://www.honzuki.jp/book/40772/review/143013/ピックアップ書評に選ばれました。

(朝日新聞デジタル - 06月15日 14:39) https://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=168&from=diary&id=5664686 産経新聞デジタルでは被疑者の父親の職業まで報道していましたが、そこまでしてよいかちょっと疑問です。

PAGE TOP